2015-09-24 15:27:16

去る9月19日、20日のシルバーウィーク前半の2日間、長野県王滝村で開催された “セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝”にESSも出展致しました。 第3戦の今回は、今年の“キング・オブ・MTB”を決める最終戦。全国各地から5月の初戦を上回る1,300人以上のライダーが集結し熱戦を繰り広げました。 コースとなる木曽御嶽山も朝夕の気温が徐々に低くなる季節。MTBライダー達にとって、日頃の練習の成果を最大限に発揮する為には視界を妨げるサングラスのレンズ曇りは最大の悩み。過去数回の出展から究極に曇らない防曇コーティング“シングルフローコート”も徐々に認知され、それを施したモデル “CROSSBOW”は予想以上に着用者が増加しておりました。ブースでは最近メディア露出が多く、反響の高い特殊コーティング(フレーム)“CERAKOTE/セラコート”を施した CROSSBOWのカラーモデルも参考出品ですが初お披露目し、ESSファンの視線を釘付けにしました。 http://www.powersports.co.jp/sda/15_otaki_bike_9/index.htm


ESSブース。

レース前日。各社出展ブースにて試乗、買い物で賑わう。

前夜祭。王滝村村長の挨拶。

チームESS!

スタート直前。チームESS②

ゴール!!

乞うご期待!!