2017-05-02 19:58:57

去る4月23日(日)、沖縄県宮古島市で開催された“第33回 全日本トライアスロン宮古島大会/STRONGMAN”にESSがサポートする一本松静香選手が出場しました。普段はミドルディスタンスを主戦場とする中、今回、初めてのロングディスタンスのレースでしたが、見事、女子総合3位(総合60位)入賞という成績を収めました。
おめでとうございます!

競技内容/ロングディスタンス: swim 3 km、bike 157 km、run 42.195 km
出場者: 男女合計/1552名、女子/190名

一本松静香選手着用モデル/CROSSBOW/ハイデフカッパーレンズ。

以下、一本松静香選手のサングラスに関するコメントです。
「競技が7:00に始まり9時間半にも及ぶレースでしたが、気温や天候の移り変わりに影響すること無く、一切曇りませんでした。ランではエイドステーションで、止まって、水をかけ、走っての繰り返しでしたが、全く曇る様子なく最後まで快適に走ることができました。またオレンジ色のグラスを使用したのですが、明るすぎず暗すぎず、日差しは遮ってくれるので、レースに集中できました。」

一本松静香選手は今年、IRONMANハワイの権利獲得、宮古島3位入賞、IRONMANハワイ(世界選手権)年代別優勝という3大目標を掲げ、今回のレースで2つ目の目標も達成。
残りは最大の目標、IRONMANハワイ(世界選手権)年代別優勝。
ESSはこの最大の目標に挑戦するトライアスリート、一本松静香選手を最大限サポートしていきます!


バイクでは女子3位のタイム。

スイムでは堂々の女子1位。

シーズン前の足の故障のため練習不足だったランでは女子10位のタイム。

見事、女子総合3位入賞!

おめでとうございます!!