2018-04-20 15:19:45

去る2018年4月13日~15日の2日間、今年で40回目を迎える伝統的なオフロード耐久レース『SMOKIN’ WHEELS. OFF ROAD ENDURANCE 2018』がグアム島で開催されました。

ジャンプの連続する荒れたコースで行われる超ハードな“スプリント耐久レース”として人気のSumokin’Wheels。今年は3時間から4時間に延長され、更に厳しさが増すレースとなりました。

この過酷な耐久レースの2WDオープンクラスに、ESSがサポートする塙選手がトップドライバーとなるTEAM GEOLANDAR(ジオランダー)が挑みました。

参戦マシンは、これまで5回の総合優勝を達成しているL/C-GUNDAMから、最新のBajaマシン”Earth-Runner”にチェンジ。
世界各地から27台のエントリーの中、予選は総合7位からのスタートとなりました。
迎えた決勝は、前夜からの豪雨でコースはドロドロの最悪コンディションの中、作戦通りトップグループの最後尾でマシンを温存しながら走行していると、次々にライバルが脱落。
スタートから2時間40分の時点で一時はトップになったものの、後続バギーに追突されるアクシデントにより、4周遅れの4位まで脱落。
残り1時間ちょっとでの挽回は絶望的にも思えたが、スプリントレースの走りに切り替え、フルアタック開始。
着実に追い上げ、残り20分で再びトップを奪い返し、 クラス優勝 & 総合優勝を果たしました。
最後まで苦しめられた2位とは同一周回40秒の僅差でした。

塙氏は、最大の勝因に、練習日からゴールまでタイヤは無交換で、マシントラブルも皆無だった事をあげておりました。

これらもESSは塙選手をサポートしていきます。

塙郁夫フェイスブックサイト www.facebook.com/ikuo.hanawa