2018-08-30 10:21:42

去る8月12日~18日の7日間、今年で23回目の開催となったアジア最大の国際ラリー〝Asia Cross Country Rally 2018(AXCR )“がタイ、カンボジアで開催されました。

〝Asia Cross Country Rally 2018“とは、FIA公認の苛酷なラリーレイドで、アジア各国を基点とした山岳部やジャングル、海岸、プランテーション、サーキットなど、アジアの特徴ある地域、路面状況、自然、気候の中で、毎年8月に開催される速さと耐久信頼性を競うレースです。初開催の1996年から2017年までに、タイ王国、マレーシア、シンガポール共和国、中華人民共和国(雲南省)、ラオス人民民主共和国、ベトナム社会主義共和国、カンボジア王国、ミャンマー連邦共和国など8カ国を走破し、毎年コース設定、通過国が変わり2018年大会で23回目を迎えます。近年はタイを出発点として開催されています。

2018年大会は、8月12日(日)にタイ王国のビーチリゾート、パタヤをスタート、8月18日(土)にカンボジアの首都プノンペンでフィニッシュという全行程2,200kmという過酷なレースとなりました。

この過酷なレースのT1-G(市販車改造 ガソリンエンジンクラス)クラスに、ESSがサポートする塙選手がトップドライバーとなるTEAM GEOLANDAR(ジオランダー)が挑みました。

この2,200kmにも及ぶ過酷なレースを、途中、燃料圧力低下、パワステポンプの破損など大きなトラブルを抱えながらもT1-Gクラス8位/総合20位で見事完走しました。

これらもESSは塙選手をサポートしていきます。

塙郁夫オフィシャルフェイスブック www.facebook.com/ikuo.hanawa

Asia Cross Country Rally オフィシャルサイト http://www.r1japan.net/axcr/index_ja.html