2018-10-26 15:21:40

 去る10月10日(水)~12日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催された「テロ対策特殊装備展’18(SEECAT)」にESSが出展致しました。

 テロ対策特殊装備展(SEECAT)は、警察・消防・自衛隊・テロ対策が必要な企業等の治安関係者に入場を限定したクローズドショー。官民問わず、改めて見直されているテロ対策に必要な特殊資機材・システム・サービス・コンサルティング等が一堂に集結する年に一度開催される展示会です。
期間中の来場者数は、約8,300人。昨年と比較すると約8%の伸びとなりました。2020年の東京オリンピック開催も控え、例年以上に来場者からはテロに対する危機意識の向上が感じられました。
初出展となったESSブースは、他メーカー様とは一線を画したブースデザインで独特の世界観を醸し出し、CROSSBOW、新商品のCROSSBLADE、ゴーグルなどを中心にラインナップ。
初めてESSを手に取られた来場者様からは、ブランドの背景、レンズの光学性能、耐衝撃性などはもちろん、特に、CROSSBOW、CROSSBLADE、ゴーグルシリーズのみに採用されている究極に曇らない防曇コーティング“シングルフローコート”については感嘆の声とミリタリースペックの高さを称賛されました。
また、自衛隊、警察関係の方々からは、既にCROSSBOWなどを使用しているという声も多く、新シリーズのCROSSBLADEについては、CROSSBOW以上のフィット感とCROSSBOWとの互換性に驚きと称賛の声を頂き、今後のブランドの可能性を高く評価して頂きました。

展示会オフィシャルサイト
http://www.seecat.biz/