正隨 優弥

  • 正隨 優弥(しょうずい ゆうや)
  • Yuya Shozui
  • 所属:広島東洋カープ
  • 生年月日:1996年4月2日
  • 出身地:広島県広島市南区
  • 身長:180cm
  • 体重:98kg
image Prof

広島市立比治山小学校1年時から軟式野球を始めると、広島市立段原中学校への進学後は、シニアリーグの広島鯉城シニアで投手兼外野手として活躍。中学3年時の途中までは、地元高校球界の強豪校である広陵高等学校への進学を志していたが、当時の大阪桐蔭高校の強さに衝撃を受け同校へ進路変更。

大阪桐蔭高校では、入部後に野手に専念すると、3年時(2014年)には、夏の第96回全国高等学校野球選手権大会に「4番・一塁手」として出場し優勝を飾る。

卒業後は、亜細亜大学に進学し、東都大学野球のリーグ戦では、1年時の春季から出場すると、3年時の秋季に外野手としてベストナインに選ばれた。

2018年のNPBドラフト会議で、大阪桐蔭高校・亜細亜大学で右打ちの長距離打者として打線の主軸を務めた実績を評価され、広島東洋カープから6巡目で指名。翌2019年入団。

2020年9月8日に地元のマツダスタジアムで催された対東京ヤクルトスワローズ戦で一軍公式戦デビュー。

2021年、ウエスタン・リーグでは26試合に出場し、4本塁打、18打点。リーグ2位となる打率.313の成績を残し、5月4日に一軍へ昇格した。9月18日に明治神宮野球場で開かれた、対東京ヤクルトスワローズ戦7回表に、一軍公式戦での初本塁打を代打ソロ本塁打で記録した。同年、プロ野球の年間表彰「NPBアワーズ」で、ウエスタン・リーグ優秀選手賞を受賞。

尚、幼少のころから野球指導を受けた、祖父の三原卓三氏も広島東洋カープの選手だった。